カフェ・グルメ

サバ缶レシピ!簡単でおいしい調理法と人気の理由を徹底調査!

今、サバ缶がたいへん人気を集めており、サバ缶をメインに扱った料理番組が特集されたり
レシピ本が発売されたりしていますね!

ブームが到来しているのは知っているけれど、どう料理したら美味しく食べられるのか?

ちょっと悩んでしまうという方もいるのではないでしょうか。

そこで今日は、サバ缶が人気を集めている理由や人気のレシピなど美味しい食べ方をご紹介します!

サバ缶が人気になった4つの理由!

サバ缶が人気の理由は次の4点です。

1. 手軽でおいしく食べられること

2. 値段が安いのに、栄養が豊富であること

3. 保存性に優れていること

4. コンビニやスーパーでいつでも購入できること

なんといっても、缶を開けたらそのまま食べられる手軽さは魅力的ですよね。

また、年間を通して価格が大きく変動しないのも嬉しい!

さらに、サバにはビタミンB12,ビタミンD、血液をサラサラにするDHAやEPAなどが豊富に含まれているので生活習慣病を予防する効果があります。

またを多く含むため、貧血予防にも効果的です。

缶の汁にも栄養が出ているので、汁ごと全部いただくのがおすすめです。

サバ缶のレシピで人気の食べ方は?【サバ缶の種類別】

さて、サバ缶が人気を集めている理由がわかったところで、人気の食べ方を紹介していきます!

サバ缶は開けてそのまま食べられますが、温めると消化に良く、いっそう美味しいですよ。

温めるときは、湯せんか、耐熱容器に移して電子レンジで加熱します。

またサバ缶と一言で言っても、色々な種類があります。

水煮缶

パスタやカレー、煮物に向きます。
また、意外かも知れませんがトマト(トマト缶)との相性もばっちりなんです。

味付き缶

しょうゆ、砂糖などで味付けされています。
こちらも煮物や混ぜご飯、炊き込みご飯などにおすすめです。

味噌煮缶

炒め物や煮物にぴったり
おつまみにもなるおかずが、味付けいらずでパパっと作れちゃいます!

簡単でおいしいサバ缶レシピ①【サバ缶とキャベツの美肌鍋】

身近な食材、キャベツを使った調理法とレシピを紹介します。

<材料> (分量は3人分)

キャベツ(1/2個)
人参(1/2本)
しめじ(1株)、
サバ缶(水煮1缶)
水100cc
酒70cc
七味唐辛子(適量)

<作り方>

キャベツは大きめにカットし、人参は薄切りに。

しめじはほぐしておきます。

キャベツを鍋に詰め、サバ缶、人参、しめじも加えます。

次に水と酒を回し入れ、蓋をして野菜が柔らかくなるまで煮て出来上がりです!

サバ缶は汁ごと入れてOK。

このレシピは、これからの季節にぴったりの温かいヘルシー鍋です。

冷蔵庫で余っている野菜を消費してもいいですね。

きのこを数種類使うと、旨味がいっそう増しますよ。

サバ缶は野菜の量にあわせて2缶使ってもおいしいです。

蒸し煮にするので、サバの身がふっくらとしておいしく、また食べ応えがありますよ。

簡単でおいしいサバ缶レシピ②【サバ缶のトマト煮込み】

便利なトマト缶を使った調理法とレシピを紹介します。

<材料> (分量は3人分)

トマト缶(カット1缶)
サバ缶(水煮2缶)
玉ねぎ1個
にんにく(2片/チューブ可)
しめじ(1/4房)
塩胡椒(適量)
オリーブオイル

<作り方>

にんにくは細かくみじん切りにし、玉ねぎは1センチ角に切ります。

しめじは、ほぐしておきます。

オリーブオイルを熱したフライパンに汁気を軽く切ったサバ缶とトマト缶を入れ、煮立て、
しめじを加えて3分ほど煮込みます。

最後に塩を加え、味を調え出来上がりです。

こちらは、トマトとサバの旨味がマッチしたイタリアンな一品です!

トマトに含まれるリコピンは、オリーブオイルとあわせて食べることで体内への吸収率が上

がり、美肌効果・美白効果、抗酸化作用も期待できます。

DHAやEPAを豊富に含むサバと一緒に調理することで生活習慣病予防にもつながります!

手軽に作れて、子供にも人気ですので、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

今回は、サバ缶ブームの理由や人気の食べ方をみましご紹介しました。

また、さっと時短で作れるキャベツやトマト缶を使ったおすすめレシピもご紹介していますので、ぜひ試してみてくださいね。

サバ缶があれば、忙しい日も、パパっと手軽に美味しい料理を作ることができます。

また、万一の災害時にも非常食として役立つので、スーパーなどで安く売られているときがあれば、まとめ買いしておくことをおすすめします!

気軽に購入できて、栄養価も抜群のサバ缶。

ぜひこれから、ご家庭での食事作りに役立てていただければ幸いです。